エコと男性のスーツ

エコと男性のスーツ

私の会社は“節電”の為にエアコンの温度を27度に設定しています。

私は女なのでわりと涼しめなワンピースを着ることで暑さをしのいでいますが

それでもじんわりと汗をかくほど「暑い」と感じることがあります。

そんな状況の中で私が不思議に思う事が「スーツ姿」の男性です。

私の会社はビジネスカジュアルがokな会社なので“ポロシャツ”なども着てきて問題ありません。

それなのに「スーツ」を着てくる人がいるのです。

まわりの人から「暑いでしょ?」「上着は脱いだら?」と言われていますがかたくなに断っています。

なぜ彼はこんなに暑いのに「スーツ」を脱がないのでしょうか?

私は不思議で仕方がありません。しかし彼に「どうして?」と聞くわけにはいきません。

私は気になって仕方がありません。

彼はどっちかって言うとおしゃれな方ではないと思います。

私の見る限りお洒落な男性の方がエコを利用してビジネスカジュアルを楽しんでいるように見えます。

彼は37歳の独身です。最近他社から転職して来ました。

人は良さそうですがどうみても仕事が出来るようなタイプには見えません。

女性にもモテそうには見えません。

典型的な「優しすぎるタイプ」でどこか「なよなよしている」感じがします。

私は彼が「スーツ」の理由を考えてみました。

・ものすごく汗をかく

・シャツにアイロンがかかっていない

・沸き汗がすごい

・汗が臭う

・毛深い

考えれば考えるほど「何か変な理由があるに違いない」と思うようになりました。

私は思うのです。

エコの為にエアコンを節約しいている今の状況の中では「涼しい」と感じるほどの空間は期待できません。

自分達なりに服装を変えたり冷たいものをのんだりする努力が必要だと思います。

こんな状況で「スーツ」を着ている。しかも“上着も脱がない“なんて「この人どこかおかしい」

と思われても仕方がないと私は思ってしまいます。

逆に目だってしまっていると思うのです。世の中変な人がたくさんいるなぁと思ってしまいました。

彼のおかげですっかり「涼しさ」を感じられなくなった私ですが彼にとってはきっと「余計なお世話」ですよね。

「色々な事情があるのだろう」ということでなんとか自分の気持ちに折り合いをつけて明日からは仕事に集中して行きたいと思います。

お見合いパーティー(銀座)

幸せな夫婦になるには

web25Rに気になる記事がありました。

「幸せな夫婦になる方法2012」というものです。

これは勉強させて頂こうではないか!

そう思って最後まで読みました。

東日本大震災を機に、夫婦関係や家族を見直す風潮が多いですが、男女にその差はあるのでしょうか。

あるんです、これが!

パーセンテージとしてはかなりの開きがあるなと思いました。

それまでは男は自由に、女は家庭に目を向けるという風潮があった日本ですが…。

東日本大震災後の夫婦関係についての調査では、完全に逆転したと見えます。

「やりたいことをやっておこうと思った」と思う人の割合が、男性で38.2%なのに対して女性は50.6%になったようです。

これまで家庭だけにしか目を向けていなかった女性の反乱とでも言えばいいのでしょうか?

男性は家族に、女性は自分のやりたいことに目が向いたようです。

最後に締めくくられていたのは、「奥さんがやりたいことを寛容に見つつ、会話をしっかりすること」というようなことでした。

これを見て男性は嘆くのではないでしょうか?

だって、仕事だけしていればいいというわけにはいかなくなるし、妻が外に出ればそれだけ出会いの幅も広がるし。

夫婦関係を見つめ直さないと離婚になる確率だって上がりますからね。

私たち夫婦に参考になるところがあるかと言えば「NO」ですね(笑)。

元々、私たちは同居人のような夫婦ですから。

だからと言って仲が悪い訳ではないし、別れる予定も全然ないです。

そもそも別れる理由がない…。

30代過ぎても独身を貫いてきた2人ですから、最初から勝手なのです。

時間も合わないし、生活リズムも合わない。

けれども、運命共同体みたいな感じです。

話はとことんしますね。

1つだけ言えることがあるとすれば、笑いのツボが同じだというところでしょうか。

これで成り立っているかもしれません。

趣味も全く違いますからね。

旦那と遊びに行ける時間も限られているので、私は夜でもよく遊びに行きます。

飲みに出掛けるとかではなく、ライブばかりですけどね。

誰かと出会いたいと思っている訳ではないので、上手くいっているのかもしれません。

旦那はとても社交的ではあるけれど、自分の領域に色々な人がずかずか入ってくるのを好まないタイプなので。

結局のところ、2人が心地良いと思える関係を築くことが、幸せである秘訣なのかなと思います。

出会った頃よりも確実に今の方が幸せですから♪